本文へスキップ

街の保健室 悠悠クリニックです。

電話でのお問い合わせはTEL.0955-77-0949

〒847-0022 佐賀県唐津市鏡2537

治療方針policy&FAQ

治療方針 policy

☆どんな症状でも相談でき、診察を受けられます

たとえば
●風邪を引いたとき
●高血圧と糖尿病でずっとクスリを飲まなくてはならなくなったとき
●肩こりがひどい、膝や腰が痛いとき
●“じんましん”が出たとき
●タバコをやめたいと思ったとき
●インフルエンザの予防接種を受けようと思ったとき
●「更年期障害」ではないかと思うとき
●身体がしんどくて何もやる気がでず、夜に目が覚めて眠れない日々が続くとき
●包丁で手を切ってしまったとき
●虫に刺されたとき
●おじいちゃんの介護に手がかかるようになり、主治医意見書を書いてほしいとき

このような、日常的に起こるさまざまな健康問題の解決をめざします。

もちろん、緊急の治療をしなくてはならない場合、高度で専門的な治療を要する場合、非常に珍しく解決が難しい病気の場合、特殊な検査が必要な場合などは、適切な高次医療機関を紹介します。

☆予防的な視点を以って診療に当たります

病気が生じる前に病気を予防する視点ではたらきかけを行ないます。生命身体に織り込まれたその人本来のリズムを忘れない生活習慣を守ることを大切にします。

☆様々な健康上の問題に対し、全人的に対応します

病気の原因は、単に臓器の異常だけとは限りません。仕事のこと家族や友人との関係での悩みごとなどが要因かもしれません。生活している様々な背景が重なって症状を生み出していることもあるのです。身体と心、社会的背景などを総合的に診療することが必要です。

例えば・・・

禁煙、睡眠時無呼吸、ED、肩こり、腰痛、膝の関節痛などの治療
プラセンタ注射ボトックス注射
皮膚の悩み、毛髪の悩み、まつげの悩み、心の相談、美容に関する相談

簡単なペインクリニック

なども行っています。

☆地域の保健医療福祉ネットワークの一翼を担います
「生活していく上で何が困難か、それに対してどうすればよいか」ということを考えるとき、欠かせないのが地域の医療・福祉・介護・保健のネットワークです。病気がもたらす影響は、体だけではありません。町の人たちの健康が、やがては明るい町づくりにもつながっていくと思います。

体の調子がすぐれない、でもどこが悪いかわからない、というちょっとした悩みも気軽にご相談ください。夕方6時30分まで開いていますので、仕事帰りにでも立ち寄れます。(木曜と土曜は13時までです)
みなさんの不安が消え、笑顔が増えるのが、私たちの願いです。

治療の流れについて Procedure of medical care

  1. 受付

    予約も受け付けておりますが、特に必要ありません。 直接、クリニックへお越しください。
  2. 問診

    問診表にご記入いただき、カルテを作成いたします。当クリニックでは電子カルテを導入しております。 現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします。
  3. 診察

    症状に応じた診察を行います。さらに、必要に応じて検査を行ないます。
  4. 治療計画の立案

    疾患や症状、患者さんの状態に応じた治療計画を作成します。
  5. 治療

    計画に基づいて治療を行います。


YOU-YOU general infirmary悠悠クリニック

〒847-0022
佐賀県唐津市鏡2537
TEL 0955-77-0949
FAX 0955-77-0949
e-mail you-you-clinic@hb.tp1.jp